イルミネーション施工・工事のことなら「イルミネーション工房」【東京・大阪】

メディア紹介・マスコミ取材

テレビ出演

2016年4月24日 共同通信社「淡路サービスエリアがリニューアル 光のイリュージョン点灯式を実施」

2011年12月8日 朝日放送「おはよう朝日です」
2009年 テレビ大阪 「ニュースBIZ」
2008年12月 関西テレビ 「よーいドン」
2006年12月 テレビ大阪 「Qっとサイエンス」
2005年12月 テレビ東京 「テレビチャンピヨン」




2005年9月 南海テレビ 「おかえりウィークエンド」


2005年3月 愛媛放送 「おかえりウィークエンド」
2004年10月 テレビ大阪 「ビジネス525」

マスコミ取材

新聞、雑誌、テレビなど多くのマスコミに取材して頂きました。
2016年 4月23日、本州四国連絡高速道路株式会社が手掛ける、淡路サービスエリアのリニューアル工事の 完成記念イベント 「ファンタジーin 淡路SA」が行われ、毎日新聞の記事で紹介されました。
当社はこの大規模なリニューアル事業の一環として、サービスエリア展望台に蓄光石を使用した演出エリアの施工を承りました。
2014年 12月11日、TBSテレビの人気番組「ニンゲン観察バラエティー モニタリング」の番組制作の為のイルミネーションの製作と施工に協力しました。
2012年 2012年11月24日、東日本大震災時の福島原発事故で警戒区域に指定されている、福島県いわき市の駅前大通りの並木に桜のアタッチメントを使用して、福島県富岡町の名所「夜の森の桜並木」を再現したイルミネーションが日本経済新聞に掲載されました。
1月14日 関西在住の話題の企業経営者に事業内容やこれからの夢などについて取材する「Mr.シンのドリームトーカー」というトーク番組に、松井代表が出演。
2011年 12月1日 朝日放送「おはよう朝日です」の特集、「今朝のクローズアップ」(12月8日放送)にてイルミネーションアートディレクターとして活躍中ということで、松井代表が取材を受けました。
11月25日 神戸松蔭女子大学のクリスマスイルミネーション点灯式の様子が神戸新聞に掲載されました。
9月26日 FM NACK5(79.5MHz)/夕焼けシャトルの企画「冬のイルミネーション事情」に 協力、出演いたしました。
東日本大震災より初の冬となる、今年のイルミネーションへの想いについての取材を受けました。
夕焼けシャトルHP
7月2日 岩手日報、胆江日日新聞、岩手日日新聞にて、都市計画道路水沢駅内匠田線の開通式の様子が掲載されました。この道路の両側の歩道に蓄光石舗装が行われました。
6月6日 日本経済新聞のデジカメの全面広告に蓄光石樹脂舗装、神戸掬星台「摩耶・きらきら小径」の写真が使われました。
2010年 11月22日 山梨日日新聞にJR竜王駅南北駅前広場「森のイルミネーション」が紹介されました。
2009年 神戸松蔭女子大学のクリスマスイルミネーション点灯式の様子が朝日新聞読売新聞に取材されました。
テレビ大阪「ニュースBIZ」にて、もみじイルミネーションの施工現場、「JR相生駅前ターミナル」と、イルミネーション工房の作業場で代表松井秀司の取材が行われました。
TOKYO FMの番組 「ONCE」(JFNフルネット)にてイルミネーション施工について、取材、インタビューで生出演しました。
2008年 銀河鉄道」のイルミネーションが山梨県内の新聞、テレビで紹介される。
関西テレビ「よーいドン」にてドキュメント番組「イルミネーション・アートディレクター」として、松井秀司の特集が放映される。
2007年 8月 梅田スカイビル「空中庭園展望台」の光の演出が毎日新聞読売新聞産経新聞で紹介される。
読売テレビ、毎日テレビ、ABC、NHK、関西テレビなど11回テレビ放映される。
2006年 12月 テレビ大阪「Qっとサイエンス」に出演
12月 住宅情報タウンズ(リクルート)に「イルミネーション入門講座)について、掲載される
6月6日 日本経済新聞朝刊に日本最大の樹木イルミネーションが紹介される
6月 兵庫県、佐津町の日本発、橋梁イルミネーションが日本海新聞に紹介される
2005年 12月1日 テレビ東京『イルミネーション王 決勝戦進出』放映
9月 南海テレビ取材放映
3月 愛媛放送『おかえりウィークエンド』取材放映
2004年 10月 テレビ大阪『ビジネス525』取材放映
2003年 日本イルミネーション協会の活動が日経新聞、朝日新聞に紹介される
6月 当社の経営コンサルタント事業について、産経新聞(全国版)に紹介される

産学連携

大阪府立茨木工科高校

大阪府立茨木工科高校 大阪府茨木市のJR茨木駅・阪急茨木市駅、東西の駅前広場に「いばらきローズ・イルミネーション」と名付けられたイルミネーションの施工を行いました。
市の花であるバラをモチーフとしたイルミネーションをはじめ、子供の健全な育成をイメージした男の子、女の子のモチーフをデザインし、100本近い樹木に施工いたしました。
施工に際して、地元の職業高校(大阪府立茨木工科高校)に参画いただき、新たな産学連携のモデルとなりました。
詳細はこちら

大阪大学大学院

大阪大学大学院工学専攻科福田知弘准教授 香川県高松市内の商店主のグループが地元の地域経済の活性化となるような、たくさんの人が集うパティオを創出する為、地元商工会議所にその建築の専門家を派遣してくれるよう依頼いたしました。
商工会議所はその依頼を大阪大学に依頼し、同大学の大学院の准教授で、建築のデザイン、設計の専門家の福田知弘氏がこのプロジェクトに参加されました。
そして福田教授はこの最後の仕上げとして、4町パティオのシンボルツリーのけやきの木2本にイルミネーションを施工することを検討されました。そして当社の樹木イルミネーションの施工技術を高く評価頂き、当社にこのプロジェクトに参画するよう要請いただきました。
詳細はこちら

名城大学理工学部建設システム工学科

名城大学 藤田晃弘教授 カルチャークラブの青井英美社長 名城大学理工学部建設システム工学科、藤田教授よりご依頼頂き、
「光の演出によって集客効果を高め、活性化をはかる」という演題で講演をさせていただきました。
当日は、多くの研究職の方、蓄光材関係の方、大学生の皆さんなど多くの方に聴講いただきました。
詳細はこちら

お問合せ・見積依頼

イルミネーション工房

Mail:info@led-art.jp
TEL:0120-449-307

お問合せ・見積依頼はこちら
 

このページの先頭へ戻る

プライバシーポリシーリンク集お問合せ